スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天変地異

2011年03月12日 22:00

皆さんこんにちは。久しぶりに日記でも書きましょう。

本当は、ここ最近で「とらドラ!」、「CLANNAD」、「CLANNAD After Story」、「ひぐらし」、「ひぐらし解」、「ひぐらし礼」を全部見直したぜ!!ということを書こうと思っていたのですが、どうやらそんな場合ではなさそうですね。

そう、皆様ご存じの通り、東北地方・太平洋沖地震が起こりました。

まさか、久しぶりに書く日記が地震だなんて、私自身思いもよりませんでしたよ!!

と言うことで、当日の私の動きでも書いていきましょうか。
まず、その日、3月11日はいつもと変わらない朝を迎えました。
強いて言うなら大学の研究室でOBさん向けの手紙を書く仕事をしなければならなかったので普段より朝が早かったことが相違点でしょうか。早いと言っても10時半起床ですがww いつもは12時近くまで寝ているので、もうどうしようもないですねww

まぁ、朝早いと言っても、家を出る前に魔法少女まどか☆マギカの最新話をチェックするなど、非常にのんきな朝ではありましたが。


そんなこんなで昼過ぎに大学に到着し、一緒に仕事をする友人を待ちながら研究室でお絵かきをしていました。

まぁ、ここら辺からは特に面白いこともなく、友人が来てから仕事をササッと済ませ…ようとしたら会室のPCが不調だったので残りは私が自宅でやることにして解散。

ここからが問題だった。


一応、解散と言うことにしたのですが、なんか物足りなかったのとお絵かきがまだ途中だったので私は研究室に残りお絵かきを続け、友人もやることが無いからと研究室に残り漫画を読み始めました。


ここで起きたんですよ、地震がww


最初、地震が起きたことにも気付かないくらいお絵かきに熱中していた私ですが、流石にこの揺れはおかしいwww

なんだこの今まで体感したことのないくらいの揺れはwww


しかし、その時は私も友人も事の重大さに気付いていない。いや、笑っちゃうかもしれませんが、私はその状態でもお絵かきを優先していたんですよww

しかも、そのあと再び大きな地震があったにもかかわらずお絵かきを続行するというww


そのうち研究室の外が騒がしくなってきましたが、地震も収まったので会室でお絵かきを続ける私と漫画を読みふける友人。

そして、絵が完成したので会室を出るとみんな外に避難しているじゃないですかww

研究室に最後まで残っていたのはどうやら私と友人だけだったようです。どんだけ呑気なんだという話ですがww


そんなこんなで緊急時のスタッフさんが早急に建物から出るように促し、学内の建造物は全て封鎖、学内にいる人は全員一か所に集められ、状況がつかめるまで寒空の中ただじっと待ってました。

このときに非常に役に立ったのが「Twitter」!!

このツイッター、この非常事態でサーバーが落ちるかと思いきや非常にタフで、結論から言うと1度も落ちることなく情報伝達ツールとしての役割を全うしてくれました。

しかし、それでも相変わらず呑気な私wwまぁ、帰りは遅くなりそうだけれど何とかなるだろうと高をくくってました。もうホント救いようがないww


そのうちモノレールが復旧したという情報を聞き、早速モノレールに乗って学園都市へ。
ここでようやく事の重大さに気付きます。


全線運転中止、再開のめどが立っていない…だと?


ここでやっと、場合によっては野宿の可能性もあるということに気付きました。


このような状況でいったい何が必要か?

答えは簡単、水と食料!!

といことで、コンビニに入ろうとしたら封鎖されている…。
どのお店も封鎖だったりとどうしようか迷いましたが、運よく開いている薬局を見つけ、水と食料を確保。

薬局なのでカロリーメイトとか一本満足とかしか売ってませんでしたが、少量でエネルギーをそれなりに確保できるということでむしろ好都合。余分に購入しておきました。

この間何度も家や家族の携帯に電話、メールをしたのですが、一向に繋がる気配がない…。


そのあと、電車が終日復旧の見込みがないということをTwitter上でkspさんから聞き、さらに同じくTwitter上でサークルの先輩から家に来るか?というお誘いを頂きました。

もう、これは不幸中の幸い。少なくとも寒空の下夜を明かすと言う事態は回避できそうです。


それから先輩の家にモノレールで向かい(この地震の中いち早く復旧し運転していた学園都市モノレールのタフさは一体何だったのか)、スーパーで食料や水を確保した後先輩宅に向かいました。

また、この間地元でkspさんが私の無事と現状を私の家族にも伝えてくれて、どうやら父が学園都市まで車で迎えに来てくれるということも分かりました。

勿論、電車が止まった今、交通手段は徒歩や自転車、車のみ。道路も相当混んでいる為連絡も不安定な状態だったこともありしばらく先輩宅に避難していました。

そこでようやく落ち着いてニュースを見ることができたんですが、本当に大変なことになってますね。研究室で呑気にお絵かきしていた自分を殴ってやりたいww

そんなこんなで23時ごろ、ようやく父が学園都市に到着したとの連絡が届き(まだ電話回線は不安定でしたが、だいぶ繋がりやすくなってましたね)、そのまま学園都市へ。

無事父と合流する事が出来、日付が変わってから帰宅する事が出来ました。


まさか、こんな大変な1日になるとは…

勿論、まだ場所によっては余震が続いており、被害者も増え続ける一方です。東京だって安心はできない状態。


長々とふざけた感じで書いてきましたが、まだまだ怖い毎日が続きそうですね… 皆さんの安全、それと私自身の安全を祈るばかりです。

スポンサーサイト


コメント

  1. 隣国の姫 | URL | -

    私も観たかったアニメまとめて消化したったわ。そんな最中にあの揺れ。
    …酔いましたけど何か?

  2. じ*´ョ`*ん | URL | -

    Re: 天変地異

    >>隣国の姫様
    こういうまとまった休みは、アニメを一気に見るのにはちょうどいいですからね。
    あれは酔っても仕方がないレベル。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bombus.blog23.fc2.com/tb.php/431-2790abcc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。